バスケパンツの機能性とファッション性

バスケットボールをする時に履くユニフォームのボトムを、バスケパンツと言います。日本ではバスパンと略して呼ぶこともありますが、バスケットボールの本場アメリカではバスケパンツを履いて学校や遊びに出かけ、そのままバスケットボールを楽しむという人も少なくありません。日本でもバスケパンツを普段着として着用している人を多く見かけます。その魅力は何なのかご紹介しましょう。

Surkuさん(@surkucafe)がシェアした投稿

バスケパンツの機能性

大きめのサイズ感でダボっとしたシルエットのバスケパンツは、走り回り、ジャンプし、時には相手とボールの取り合いになる激しいスポーツバスケットボールをするために誕生したユニフォームであることから素材が柔らかく、軽くて動きやすく、機能性が優れているのが特徴です。通気性がよく、汗をよく吸収してくれますし、吸汗速乾機能にも優れているものが多いので汗をかいてもべたつきにくく、濡れても乾きやすい素材のものを選べば、扱いやすいです。サイズは、太もものあたりに余裕があるものを選べば、歩くときにストレスを感じることもありません。

さまざまなスタイルが楽しめるバスケパンツ

バスケパンツは、ファッションに機能性とデザイン性を求めるダンサーにも愛用者が多いです。バスケパンツの下にレギンスなどを合わせることで裾から下着が見えることもありませんしオシャレ度もアップします。ルーズな印象ダンサーの衣装もバスケパンツの機能と着やすさ、種類も豊富なので選択肢が多いということからも重宝がられています。女性の場合も、普段着として膝丈のバスケパンツを着用すれば、キュロットスカートのように見えますし、トップスもパンツと同色のバスケシャツを着用すればワンピースのような着方もできます。アミューズメントパークなどに出かけるときにも相応しいファッションです。機能性が優れているので、一日動き回るときにもぴったり。

バスケパンツをいろんなシーンに取り入れて、楽しみましょう

バスケパンツを手に入れるなら、たくさんのバスケットボールブランドを扱っているショップやスポーツ用品を多数扱っているお店をのぞきましょう。まずはネットでどんなバスケパンツがあるのか、どんな着こなしがかっこいいのか等をチェックしてみるといいですね。アメリカプロバスケットボールNBAの強いチームのウェアがその年に流行りますので、品ぞろえも毎年変わります。お気に入りのバスケパンツを見つけてくださいね。